ふくふく便り09月号をアップしました。

 記録的な猛暑の8月を経て9月に入りましたが、なかなか秋の気配を感じることができません。過ごしやすい気候に早くなってほしいものです。

コロナウイルス感染の影響で、各地のお祭りや花火大会が中止になってしまいましたが「ふくふく」は元気いっぱい。
 能見台では、手作りの「ふくふく神輿」を作って夏祭りを開催しました。釜利谷では、涼し気な手作りうちわを作成。六浦は皆さんの笑顔いっぱいの写真を掲載。寺前と寺前デイは、絵を描いたり花のモチーフを付けたりした、おしゃれで個性的なマイマスクを作成しました。

 各ふくふく事業所では、手洗い・うがい・マスク・換気・検温等を確実に励行するよう心がけていきます。コロナ感染の収束がいつになるかは見通せませんが、ご家族の皆様とともに頑張ってまいります。何かご心配のことがありましたら、どんな些細なことでも、管理者、ケアマネ、職員にご相談ください。