ふくふく便り12月号をアップしました。

 六浦・寺前・寺前デイの12月号は、秋の運動会特集。選手宣誓に始まり玉入れやお玉リレーを行いました。応援合戦にも熱が入り、にぎやかで楽しい時間を過ごせました。寺前と寺前デイでは消防訓練に参加、地震体験車にも乗ることができました。釜利谷は、認知症の当事者や家族、支援者がたすきをつないでリレーする「RUN伴(とも)+金沢」に参加。今年も市村ケアマネージャーがタスキをかけ元気一杯走りました。能見台では、天気の良い午後に近所の公園へお散歩に出かけました。銀杏の木々の黄葉や澄んだ青空が気持ちよく、さわやかな初冬を皆様と満喫することができました。

 今月号も、皆さんの笑顔がいっぱい。X’mas会も21日と22日に企画しています。
ウイズコロナはオミクロン株の登場で、まだしばらく続きそうですが感染防止対策を続けて元気に過ごしていきたいと思います。2022年は「おだやかで幸せな一年になりますように…」。

 楽しい写真がいっぱいの「ふくふく便り」を、ぜひご覧ください。プリントもできますので、保存用や鑑賞用にぜひ利用してみてください。

 各ふくふく事業所では、手洗い・うがい・マスク・換気・検温等を確実に励行するよう心がけています。何かご心配な事がありましたら、どんな些細なことでも、管理者、ケアマネ、職員にご相談ください。